地底工場

Blenderをいじくっています。

iPhoneを捨てて数か月経ちました

iPhoneからandroidスマホに乗り換えて数か月。

ついでにキャリアもソフバンからMVNO(格安SIM)へと乗り換えました。

結論から言うと

安く済む上に全く不便がない!サイコー!

です。乗り換えは大成功でした。

 

元々使っていたのはiPhone 5c。かなり古いですね。

私は携帯落とさないタイプの人間なので長持ちしましたが、バッテリーの劣化が進んでしまったので買い替えることに。

新しく買ったのはHUAWEIのP10 lite 2017年発売。気になるお値段は3万円程。

ちなみに2017年当時、iPhone7は7万円ちょっとしました。

 

MVNOで新規加入キャンペーンをやっていたので、機種代金は差し引かれて0円になりました。実は機種代金0円狙いでiPhoneandroidを決めたのです。

キャンペーンはiPhoneも対象だったんですが、数万円の差額を払わなくちゃならんので思い切ってandroidに決定。

 

MVNOの契約の方は楽天モバイルでとりあえず真ん中くらいのプランを採用。

プランがとてもシンプルだったのが印象に残っていますね。料金システムが分かりやすく、契約までスムーズに進めることができました。

はっきり言って大手キャリアの複雑なシステムには不満しかなかったので笑。

 

・携帯代

乗り換えて大きく変わったのは月額料金。これは大事です。

月額6 ~ 7千円から4千円未満になりましたッ!

年間2万円以上も安くなってしまいました。いやー大変だ。

通話料は含まれていませんが、楽天モバイルでは5分まで通話無料なのでここは心配ないです。あんまり電話しないし。

安い分しょぼいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、私が使っている中では全く問題ないです!肝心の通信速度が遅いとか、そういうことは特に感じません。

時折遅いと感じる場合もありますが、それは大手キャリアでもあることですね。

 

iPhoneandroid

androidへの乗り換えも今のところ不都合ナシ!安く済んだので大大満足です!

なんとなくでiPhoneを使っていましたが、拘りがなければandroidでよかったですね。

多くの人にとってiPhoneはオーバースペックだと思うんですがどうでしょう笑。

やっぱりappleブランドが強いんでしょうね。若者はみんなiPhone持ちたがりますし。

 

androidのいい点として、PCとのデータのやり取りが簡単 というのもありますね。

iTunesのような管理ソフトを介するやり方はなんか面倒くさかったので・・・。

これは自分がmacユーザーでないというのがでかいのかも。多分大多数のiPhoneユーザーはWindowsユーザー(もしくはPCを持っていない)でしょうけど。

 

iPhoneの方がいい点ももちろんあります。ライトユーザーでも分かりやすい強味としてカメラの性能がありますね。最新のiPhoneにも触れる機会があったんですが、写真がもうえげつないキレイさなんですよね。SNS用に写真を撮ったりする層にはこれがiPhoneを選ぶ理由になるでしょう。

 

・まとめ

今時のあんまり電話しないスタイルならとりあえずMVNOでOKッ!!!!

ライトユーザーでインスタって何?みたいな人にはandroidオススメッ!!!!

 

以上!