地底工場

Blenderをいじくっています。

Blender ポリゴン数削減

 

リメッシュに少し似ていますが、ちょっと違う便利機能のご紹介。

 

リメッシュだと大きくメッシュの形が変化してしまいますが、ポリゴン数削減

を使うと変形を抑えつつポリゴン数を減らしてもらえます。

頂点の結合をまとめて自動でしてくれるような感じでしょうか。

また、適用する頂点グループを指定することもできます。

 

こちらの球のポリゴン数を削減してみましょう。

モディファイアーからポリゴン数削減を選択。

f:id:anchara-review:20170505101727p:plain

 

 

編集モードではプレビュー表示が確認できないので

ここでオブジェクトモードに変更しておきます。

f:id:anchara-review:20170505101905p:plain

束ねる を選択して(初期選択)、比率 の値を下げていってみてください。

下げ過ぎると変形してしまうので、丁度いいところで止めておきます。

あとは 適用 をクリックして完了です。

 

比率の下にある点が並んだアイコンの部分から頂点グループを指定できます。

頂点グループについてはこちらの記事を参照↓

anchara-review.hateblo.jp

 

編集モードにして確認してみます。

 

f:id:anchara-review:20170505102206p:plain

 

元の画像と比べると大分スッキリしています。

手動で束ねていくと時間がかかりますから、ポリゴン数削減を使おう!